PRIM SPARTAK 70th Hand Wind

 1889年にポーランドとの国境近くにあるブロウモフ(Broumov)という町にはじまったクロックづくりは、プリムの歴史の一部であり、1949年に国営の腕時計製造部門として独立したプリムの旧本社社屋は、スロバキア共和国と
分断した今日でもノヴェー・メスト・ナトゥ・メトゥイー(Nove-mest-nad-Meuji)の街に存在します。


そして、今日もムーブメントを始め、ケースや文字盤、針に至るまで、垂直統合の完全自社一貫生産を行っている
数少ないメーカーです。

また年産1500本(自社ムーブメント製品)という根底には、隣国ドイツへの卓越した工業技術の範例に他なりません。

そして、首都プラハのランドマークとして現在も尚、時を刻み続けいている旧市庁舎の天文時計が製造された1410年から、この国にはクラフツマンシップの精神が根底にあり、その伝統をプリムも受け継いでいます。

2019年のミュンヘンタイムで発表された『スパルタク 70th ハンドワインド』は、2019年でプリム創立70年でもあり、『標準』を意味する“スパルタク”は、センターセコンドのオートマチックモデルに変更されていますが、当時のディテールやデザインを復刻し、そして発売当初のスモールセコンドCal.50を遥かに凌ぐ、手巻式のスモールセコンドキャリバーCal.103を搭載し、70本限定の生産で発表されました。

しかしミュンヘンタイムで即完売となったため、日本からのオーダーは間に合わず…だったのですが、輸入元よりプリム本社の海外マーケティング担当の某女史にお願いして貰ったところ、今回だけなら…ということで、特別に2本受注頂けました。

これはそのうちの1本です。

また今回このモデルには、通常12地位置にプリントされている“PRIM”の位置に“SPARTAK”と、6時位置のスモールセコンド外周には“NOVÈ MÈSTO NAD METUJÌ 1949-2109”と、プリム本社がある地名と、創業から今日に至るまでを意味する年号がプリントされており、プリム社として国外に輸出されて初めての歴史的な記念モデルです。

 スペック

◇ケース素材:ステンレススティール

◇ケース外径:39mm

◇ケース厚:11.7mm

◇ケースバック:トランスパレント(サファイヤクリスタル)

◇文字盤:アイボリーカラーダイヤル(ボックス型)

◇針:リーフ針

◇ムーブメント:手巻き式スモールセコンドムーブメント(Cal.103)

◇風防:ボヘミヤンサファイヤクリスタル(ボックス型)

◇防水:30m

◇ベルトタイプ:カーフレザーストラップ(TLUSTY&Co.,Ltd Leather)

¥600,000(税別)

小柳時計店
Tel: 0744-22-3853
HP contact: https://www.koyanagi-tokei.com/contact.html

ランディ・ブルー(Ref.1110-MWメテオライト)・(Ref.1110-AVダークブルーアベンチュリングラス)・(Ref.1110-MAクロワゾネ【Sea Of Japan】)の3機種

Lundis Bleus  Watchmaker Mr.Johan Storni…

【ランディ・ブルー ウォッチメーカー ヨハン・ストーニ氏来店】

スイス、ラ・ショー・ド・フォンに工房をおくランディ・ブルーの創業者のひとりで、3D CADのムーブメント設計デザイン技師兼時計師のヨハン・ストー二氏が三度目の来店をされました。
今回は、世界初となるランディ・ブルー公式ディスプレイの設置に伴い、来日されました。

Ref.1110-MA Sea of Japan/Black ¥1,287,800(税込み)
Ref.1110-AV Dark Blue Aventurine Glass Silver markers ¥507,600(税込み)

Ref.1110-MW Meteorite/Brown strap ¥645,840(税込み)
※懇意にして頂いております全国の同業の専門店さま数店舗さまからのご厚意で頂きました改装のお祝いの【リヤドロ シルバーゲスト】
店舗のインテリアにも非常に綺麗でお洒落なオブジェです。

Helmut-Sinn 1916-2018 (ヘルムート・ジン氏死去…)

Sinn_2018_0214

それぞれ、ヘルムート・ジン氏のモデルや、ローター・シュミット氏とヘルムート・ジン氏との共同開発をしたモデル等関わりの深いモデルです。(参考出品)

スクリーンショット 2018-02-16 21.47.58Mr. Helmut-Sinn, former president of the German special watch company, died on February 14, 2018 at the age of 101.
(ドイツ特殊時計会社の元社長であるへルムート・ジン氏が2018年2月14日に101歳で亡くなられました。)

第二次世界大戦においてドイツ軍の戦闘時パイロットとして活躍したヘルムート・ジン氏は、銘機の誉れ高い《ユンカース52》や《ユンカース88》を駆り、延べ2万時間以上の飛行を達成しました。しかし不慮の事故により戦線離脱を余儀なくされましたが、豊富な実戦経験を通して精度の高い時計の存在がパイロットに取っていかに大切かを学んだのです。これが契機となって彼は時計作りを初めました。1950年代のことです。以来今日までドイツ人の気質でもある緻密さと手作りに拘るクラフツマン・シップによって、軍に採用されるコックピット・クロックやクロノグラフ等、銘品と評価される数多くの時計を生み出してきたのです。

【ローター・シュミット氏を招き入れて…】
さらなる前進を期すフランクフルトの工房には、ドイツ シャウハウゼンに本社を置く時計メーカー sinn&shumitteインターナショナルウォッチカンパニー(IWC社)にてエンジニアを努め、ポルシェ・デザインのチタンケース、同社の傑作と知られるコンプリケーションモデル“ダヴィンチ”の開発などを成功に導くという実績を残していたローター・シュミット氏を招き入れます。
ヘルムート・ジン氏とロー・ターシュミット氏、名工と謳われるふたりのコラボレーションによって、ジン社はさらなる発見と新たな驚きをこれからも提供し続けます。
《1980年代カタログより抜粋》

ご冥福をお祈り致します。m(_ _)m

ウォッチコレクター必須アイテム Loupe System

PowerPoint プレゼンテーション当店が国内正規総輸入販売元を行うLoupe System(ルーペ システム)は、フィリップ・デュフォー、ロジャー・W・スミス、ローラン・フェリエ、ヴィアネイ・ハルター、ステファン・サルパネヴァ、グルーベル・フォルセィー、バート&ティム・グロネフェルド、カリ・ヴティライネン、マキシマミリアン・ブッサー、ジャガー・ルクルト、クリスティーズ(海外老舗オークション)等、名立たる独立時計師や大手メゾンブランドや老舗オークション会社などたくさんのスペシャリストたちに愛用されています。